アイロン台のカバー交換

mikiさんの少し前のUPでやり方を教えていただきました。
(人''▽`)ありがとう☆ございました。
本日決行いたしました。



それほど汚れていないと思っていたけど
こうやって、交換してみるときれいだわ。
これでまだしばらく使えるね。

f0280898_15251810.jpg



ついでにコテアイロン用の小さいアイロン台もカバーを交換しました。
これ、A4ぐらいのベニヤ板にメリヤス肌着を巻き付けカバーしたもの。
カバーは、裏側ガムテープで止めただけです。
(ガムテープは粘着のベトベトが接地した机などに移るかもしれないので注意してね♪
ついでに、机面の熱も確認願います。)
手芸の時など場所を取らずに便利です。
ハンカチなんかも十分ですよ。


↓結構焦げてるね。
f0280898_15253084.jpg



[PR]
トラックバックURL : http://pbluepaper.exblog.jp/tb/27899222
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tasukeai-maki at 2017-06-17 04:58
ズット以前に、小さいアイロン台があったら便利だなぁと
思って、自分で作ろうかなと思ったけど、難しいかなぁと
断念。結局、足がついてない板タイプのを見つけたけど、
サイズ的にはまだ大きめ(>_<)おかきさんのは、使い易そう
な大きさですね♪ちなみに、普通のアイロンは私の手には
重いので、常にコテアイロンを使っています。便利な様で
不便な時もあり。。。
Commented by p-bluepaper at 2017-06-17 10:03
> tasukeai-makiさん
ころたんさんへ
そうかー、アイロンって重たいよね。
私は押し花をしていたのでこのコテアイロンを持っています。
便利だなって、この小ささが好きなんですよ。
ワイシャツも狭いところに届くし、あまり不便は感じないけど
広い面は頼りないよね…。
このアイロン台の板は、ちゃぶ台の上で使います。
ミシンの横に置いておくと、ちゃっちゃと作業がススムのよ。
Commented by kazutanumi at 2017-06-17 17:58
おお~見事に再生!
アイロン台見事に綺麗になって、気持ちがいいね~。
Commented by p-bluepaper at 2017-06-18 09:05
> kazutanumiさん
かずたんさんへ
おはようございます。
無意識に使っていると汚れているのかも判断が付かないですね。
mikiさんが記事にしてくれなかったら破れるまで使っていたと思います。
Commented by hiipopo at 2017-06-18 11:32
最近ちょっとアイロンかけてます。
夫はしわくちゃでも着ていくので、スルーしてます。
アイロン台、、、きれいにしたいけど、、、私の場合は、、買ったほうが安いかも(^_^;)いや、あと5年は使うよ。
Commented by p-bluepaper at 2017-06-18 13:24
> hiipopoさん
nanapuさんへ
忙しい人はそううだよ。
旦那さん、ある意味イイネ。
うちのは、背中と袖の筋と、前ボタンと、襟だけはかけてっていうのよ。
これって、全部しろって言われてるよね。
Commented by tasukeai-maki at 2017-06-21 00:08
私、足のついてないアイロン板を縦方向に置いて、その上にミシン
を乗せて、ミシンを使う時は、手前に持って来て、使わない時は奥
に押して手前のスペースのアイロン板でアイロンかけたり、まち針
打つ時には、アイロン板が針立てになるし、超便利です。結構怠け
者の使い方で失礼しました(>_<)
Commented by p-bluepaper at 2017-06-21 07:15
> tasukeai-makiさん
ころたんさんへ
いやいや、それぞれの工夫を伺うのはとてもワクワクします。
自分の発想にはないものですからね。
そうやって、あんなにたくさんの小物たちが生まれてくるのですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by p-bluepaper | 2017-06-16 15:29 | Trackback | Comments(8)