怖がりミーのお気に入り

近頃、東の涼しいこんな場所でミーを良く見かけます。
足場が狭すぎると思うのですが…


f0280898_06505749.jpg


狭いと言えば、イモトの登山。
あんなところを歩くのね、切り立ったナイフの先を…
お尻がムズムズして見られなかったです。
彼女のすごさは別格ですな。
根性と弱さと、きれいな景色も届けてくれてありがとう。










f0280898_14347.gif









[PR]
トラックバックURL : https://pbluepaper.exblog.jp/tb/26099722
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mika-96 at 2016-09-27 10:47
イモト凄いよね〜!
途中泣きながら立ち直る所で涙出ました。
あんなところよく歩けるよ!!!
面白かった〜
Commented by p-bluepaper at 2016-09-27 16:16
> mika-96さん
mikaさん こんにちは。
ご覧になっていたのですね
私も、頂上にたどり着いたとき、じんわりきました。
あの雪が落ちたアクシデントが無ければ
あのまま潰れてたのでしょうか?
イモトの性分を分かっていて雪をおとしたのならすごいな。
天国爺やイモトとお酒飲みたいでしょう??
酒なくてよければお供したいです。
Commented by tasukeai-maki at 2016-09-28 23:39
私も見ました!イモトの頑張りはスゴいですよね!
さすがです!
私には無理です。あそこまで頑張れるパワーに脱帽です。
仕事だからとかそういう問題ではないのでしょうね!
Commented by p-bluepaper at 2016-09-29 06:40
> tasukeai-makiさん
ころたんさんへ おはようございます!
イモト自身やチームの力なのでしょうね。
本当に脱帽です、あんなに過酷な山、頂上までの道のり
どこをとっても想像越えの場所でしたね。
また山にチャレンジするのかしら?
おばさんとしてはヒヤヒヤなんだけど。
ご両親の気持ちを想像します。
Commented by kazutanumi at 2016-10-01 19:55
人がこんなところ?って思うような狭いところにいますよね。
ミーちゃんにとっては、お尻もちゃんと収まってるしいい塩梅なのかしら?(笑)

イモトの登山は見逃してしまいましたが、予告ではすごいところに挑戦してるなと思いましたよ。

Commented by p-bluepaper at 2016-10-01 20:41
> かずたんさんへ
おかえりなさい。
にゃんこたちはどんなお迎えしてくれたのかな?

怖くて途中で泣いてしまったりしたのよ。
彼女の事だから、ひょんなきっかけで奮起するんだけど
色々あって頂上に上がったときはこっちもジーンとしました。
まだまだ挑戦するのでしょうね。
親の気持ちで見てしまいます。

たくさんコメント頂いたのに、非表示にしてしまって申し訳ありません。
PC中毒気味なので、初心に帰ってみました。
その時間で、料理や読書、練習などをやってみたいと思っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by p-bluepaper | 2016-09-27 06:53 | | Trackback | Comments(6)

猫、草花、他


by おかき