シロのルーツ

f0280898_05251709.jpg



シロはこんな目で私を見ます


---


近所のと言っても隣の地区なのですが…
その隣地区のおばさまと立ち話をしました。

猫の事です。


そちらの地区でも猫にエサをやるだけのお宅がいくつか点在しているらしく
うちの納屋にも腹の大きな猫が来て
困ったものだと嘆いていました。
猫は嫌いじゃないけど…
薄情だけどエサはやらんよ。
今も納屋で子猫がミャーミャー言っているそうです。


エサだけをやっているお宅のうちの
1軒、独居老人が認知になって入所してしまったそうです。
シロはそこから流れてきたのかも…
どれくらい前か聞けばよかった。


良く懐き、良く甘え、警戒心無く、去勢もして有るし…
こんな猫は絶対飼われていた猫なのに
帰ることも無く
うちの車庫で暮らしております。


エサは満足にもらえているから
繁殖力もあるだろうし
無法地帯ですわ。


そうそう、シロは100均猫ベットを愛用しているみたいです。
私は確認できていませんが
他の者が、ベッドの中でまったりしているのを見ています。


f0280898_05374713.jpg


---

「小さな別の話」

美容院でいつもと違う髪をリクエストしました。
癖毛が似合うショートめなカット
あまりにもアバウトすぎて困ったのでしょうね。

帰宅後
夫はおまえば誰だと言うし
子どもはどうしちゃったのと言うし
極めつけは
義母…
お髪切ったのね、大丈夫!髪は伸びるから。

あはは(;^_^A


そうだよね。




★ 参考にどうぞ、猫相関図&プロフィール。





f0280898_08475782.gif
f0280898_14347.gif

クリスマス雑貨、年賀状UP!!
f0280898_17030366.jpg



by p-bluepaper | 2016-11-03 05:46 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://pbluepaper.exblog.jp/tb/26702867
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kazutanumi at 2016-11-03 08:59
いろいろと難しいねえ。
おかきさんのようにちゃんと管理しながらなら、トラブルにならないけどね。
その認知症のおじいちゃんの時代には、きっと猫がいてお腹空かしていたらご飯あげるのは当たり前のことだった。
獣医も主に家畜専門で、猫の去勢や避妊手術するということが珍しかったと思う。
地域も外猫にたいしてかなり緩くて、どの子が飼い猫かわからない状態。
でも今の時代はそれがなかなか許されない。昔の常識は非常識、、、ちょっと自分も注意しないといけない点です。(笑)
シロちゃんはおかきさんと巡り合えてラッキーだったね♪

Commented by nanako-729 at 2016-11-03 22:29
こんばんは!
シロちゃん飼い猫さんだったのね!
でも今はおかきさんとこが居心地いいのね!
百均のネコベットこれからの季節暖かくて
ねこちゃんは大喜びよ( *´艸`)
Commented by p-bluepaper at 2016-11-04 05:39
>かずたんさんへ
いつもありがとう♪
お腹を空かしてウロウロする猫を見るのはかわいそうだから
どうにかコントロールできないものかと思います。
シロも、ガリガリに痩せて我が家にたどり着きました。
滅多に鳴かないのに、やっと声を上げて…、
手をさしのべてしまったといういきさつがあります。
ペット各種、家畜全般を免許制にするべきだと思います。
厄介なくらいがちょうどよいかと考えます。
Commented by p-bluepaper at 2016-11-04 05:43
>nanakoさんへ
シロは飼い主さんが居なくなっただけなのだろと推測します。
高齢化社会で突然、飼い主さんが居なくなるケースもあるでしょうからね。
↓の愛護センターに持ち込まれるワンコには
高齢で飼えなくなったワンコが多く紹介されています。
なので、ワンコも高齢だったりするから行く先も決まらず
可愛そうです。
ベッドは入ってくれているようで良かったです。
Commented at 2016-11-04 08:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by p-bluepaper at 2016-11-04 15:47
〉鍵コメさん
いつもありがとうm(_ _)m
メールで返信しています。
ご確認下さい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。